これは随分昔の話になるのですが、
私の子供の頃の話。
実家は自営業で印鑑業
それで、活版印刷で
名刺や年賀状や暑中はがきなど
印刷もしていました。

そこで、仕上がったものを
お客さんに届けに
配達へ行くのですが
それを、私は楽しみに
ついて行っていました。
確か幼稚園に行く前なので
3歳から4歳の時
(私は幼稚園二年間通園)
だったと思います。

その楽しみは
配達に行ってお菓子を
貰える楽しみが(笑)
そうなんです!!
お菓子を貰うのが
日課になっていました。
っで、そこでの口癖が
「ちょーだい!ちょーだい!」
だったようです。
自分自身は覚えてないなぁ~(笑)
でも、きちんと
「ありがとう~。ありがとう~。」
は言っていました。
その時は、子供なので
お礼の「ありがとう~。」と
言えばお菓子を貰っていいもの
なんだと思っていました。

そのうち父は私が
「ちょーだい!
ちょーだい!」と
あまりにも言うので
連れていってくれなくなり
こっそり、配達に
いくようになりました。

私のお気に入りの
自転車についていた
座椅子確かキリン?
だったと…。
黄色だったのは覚えています。
まさか、その時から
くいしんぼうだったのかも!?

Follow me!