商品のメニューを増やすときって
色んな考えや思いがあって増やすと思います。
ただ、そのメニューの名前が分かりづらいと
お客さんの反応も鈍くてせっかくのメニューも
残念な結果になってしまいます。

例えば「伝わる広告の作り方教室」を例に挙げると
当初は「DTP教室」のようなメニューだったんですが
「DTP」という言葉が業界用語っぽさがあって
一般の方には分かりづらく質問されることが多かったので
今の名前に変えました。

よって商品名も肩書同様、短い言葉で説明がいらないような
分かりやすい名前だと良いと思います。

話は少しずれますが、私の経歴は
グラフィックデザイナー(広告作る人) ⇒ イラストレーター&絵本作家
の流れで今がるのですが…。
この流れだとイラストレーター・絵本作家の方が本業になりつつあるので
広告を作ってきた技術や知識がそのままだと使わなくなってしまうなぁ~と
その技術や知識を使って何かお役に立てることができれば良いなぁ~
という思いからスタートしました。

そんな「伝わる広告の作り方教室」が渋谷で開催されます。
下記を↓↓↓ご覧ください。

——————————————————————————————————-

「伝わる広告の作り方教室」
一緒にセルフマガジンやチラシや冊子など作りませんか?
【日時】
2/27(水)
15:30~17:30 (2時間)

【場所】
サウスフラットシェア
(渋谷駅から徒歩8分、神泉駅から徒歩6分)

【定員】
5名

【受講料】
7,000円
※教室で作られた広告物入稿までの赤字添削無料付き!!
※12月いっぱいまでお申し込みの方1,000円割引(受講料6,000円)

詳しくはこちらをクリックされてください。

——————————————————————————————————-

伝わる広告の作り方教室にてサポートもさせていただければと思います。
http://sasasatoko.com/lecture



Follow me!