絵本、動物・子供・食べ物・キャラクターイラスト、イラストとグラフィックまとめてお引き受けいたします。★出張★DTPパソコン教室&マトリョーシカキーホルダーワークショップ!
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • »
  • グラフィックデザイナーから見た、オンデマンド印刷とオフセット印刷の違い。

グラフィックデザイナーから見た、オンデマンド印刷とオフセット印刷の違い。

印刷する時によく耳にする

オンデマンド印刷とオフセット印刷。

この違いをデザイナー目線で

説明をしたいと思います。

 

まず、どっちの印刷が好みか?というと

勿論、オフセット印刷です。

普段手にする雑誌や本などは、

ほぼほぼオフセット印刷です。

 

っで、違いは?というと

まず、オンデマンド印刷は

簡易的なもので、会社などによくある

カラーコピー機のような物をもっと大きくした

しっかりとした感じの物と言えば

分かりやすいと思います。

それから、印刷の際に写真などの画素数(解像度)

が多少低くても印刷が可能で、小ロット印刷に対応。

よく街中で見かけるカラーコピー屋がそうです。

昔とはもう変わったのかもしれませんが

水にぬれるとインクが滲むイメージもあります。

(私←昔の人です。笑)

 

次に、オフセット印刷は

大きな機会の印刷所のイメージで

印刷の職人さんがいらっしゃって

写真などの画素数(解像度)は

原寸で350dpiで、大量印刷に適しています。

インクがシアン、マゼンタ、イエロー、ブラックと

4色(4版)に分かれています。

オフセット印刷の印刷物は

良く一番手にして見ていると思いますよ。

 

っと、印刷入稿は

オフセットの方が色調整したり大変で、

画素数もかなり高くて

データ量も重くなるので

時間も手間もかかりますが

オンデマンドよりオフセット印刷の方が

雰囲気もアジも深みも出たりするので

(作るのは大変ですが…)

できれば、デザイナーとしては

オンデマンド印刷は避けたいのが

正直なところです。

 

オンデマンド印刷とオフセット印刷の違い、

何か参考になれば〜と思います。

 

「ファンタジックな迷路旅行展
〜peeh &さささとこ で繰り広げられる二人の世界〜」

2019.5.1(水)〜5.6(月)
熊本県立美術館分館1階
9:30〜17:15
※在廊日:木曜・金曜以外(←この日に来られる場合はご連絡ください)
仕事との兼ね合いで変わる可能性もあります。
いらっしゃる日を下記のグーグルフォームに
ご連絡いただければと思います。↓↓↓↓
https://forms.gle/2kDf4JnpQvXQqrS6A

DMご希望の方は
Googleフォームからご記入をお願いします。
https://goo.gl/forms/h1kBhjbLBftAihCo1

Follow me!

2019年4月
« 3月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930 
PAGETOP