ピーマンは子供達のなかでも

なかなか苦くて食べれない!と聞く野菜です。

そんな中、おすすめの絵本を二つほど紹介したいと思います。

自作のものと絵を担当した絵本です。

 

一つ目は
「モモンちゃんのたね」絵本。
あらすじは、あおむしのアオ君からタネをもらうと
大事にそのタネを育て始めるモモンちゃん
すると、芽が出て大きくなってやがて白いお花が咲いて
モモンちゃんは「シーちゃん」と名付けます。
そして、花が枯れ実が膨らむとなんと!
それは、モモンちゃんの大嫌いなピーマンでした…。
しかしある夜、夢の中へシーちゃんが現れ
ピーマンのタネがシャンデリアになった
光り輝くピーマンのメリーゴ―ランドに乗りながら
シーちゃんは「そんなに僕のこと嫌いだ!なんて言わないでくれよ~!」と言い
シーちゃんはさよならするのでした。
モモンちゃんは「ええっ!もっと遊ぼうよ~!」と言うのですが
シーちゃんはいなくなって消えてしまいました。
気づいたら次の日の朝でした。
モモンちゃんは次の日の朝、お母さんに
「ピーマンが食べたい!」と言うのでした…。

というお話です。

こちらハンドメイドミニ絵本
サイズ:H105mm×W85mm
800円(税込)


「モモンちゃんのたね」絵本がマトリョーシカに!
形はピーマンだけれど、食べれるピーマンではなく
メリーゴーランドのピーマンです。

 

そして、もう一つ私が絵を担当したピーマン絵本で
熊本県絵本
「ピーマンになっちゃった!」
あらすじは、ピーマンが嫌いなたっくんとゆりちゃん
ある日、冷蔵庫から泣き声が…ドアを開けるとピーマンが泣いているのでした。
ピーマンを持ち上げると、光がピカーンと…
すると二人はピーマン畑で
ピーマンになっていました‥‥。
続きはこちらからどうぞ!ダウンロードして読み聞かせに!
http://www.pref.kumamoto.jp/kiji_23092.html

 

無料体験「伝わる広告の作り方教室」】

RKKカルチャーセンターにて、9/27(木)
18:30〜20:30 に開催されます!
※ただし、講座内容の見学だけでも受講できます。
お申込みは、RKKカルチャーセンターのWEBサイトへ。

RKKカルチャーセンターにて「伝わる広告の作り方教室」無料体験日が9月27日の木曜日に開催されます!

 

『オンラインパソコン教室』随時受付中!

★DTPパソコン教室【illustrator・PhotoshopまたはPowerPoint(スキル有)】※出張もしくはオンラインにて

Follow me!