本当はバトンの顧問でなくマーチングバンドがやりたかったと

言っていた私の担任の先生。

それは男女共学でないとできないらしい。

 

女子校になると、みんな他人に干渉せず

自分が良ければそれで良い〜みたいな感じで

そして、自分の好きなようにすることが楽しくて

みんな我が道を行く的な雰囲気だった。

だから、特にイジメなんてなくて平和でした。

 

ただ、みんな我が道を行きすぎて

特に先生の話なんて聞かなくて

「ああ〜、またいつものこと言ってるね〜。」みたいなノリで

右から左に流して、自分たちの話で盛り上がる。

 

なので、女子高の男の先生は

自分の子供が娘さんがいるところでないと

正直きついのではないかなぁ〜と思う。

 

そんな高校時代に、良くこんな光景があったような??

上のように落とし物って

体操服が多かったんですが、

(今はもう女子は短パンでブルマは学校で履いてないと

思うんですが…。)棒にブルマを引っ掛けて

誰のか聞いてたのを、とても印象強かったです。

 

案の定みんなあまり聞いていません。(笑)

男の先生はきっと女子校に行くと

びっくりすること多いのではないでしょうか。(笑)

 

あっ、その時の担任の先生は娘さんがいらっしゃったので

女子の扱いには慣れていらっしゃいました。

上のイラストはちょっと照れてる感じですが

実際はもっとたんたんとした感じでした。

 

10月から「伝わる広告の作り方教室」が開講になります!

お申込みはRKKカルチャーセンターまで

RKKカルチャーセンターにて「伝わる広告の作り方教室」毎月第2木曜日に開催されます!

『オンライン広告の作り方教室』随時受付中!

http://sasasatoko.com/lecture

 

 

 

 

Follow me!