九州は雨が多くて

梅雨時期になると

小学校では水難訓練をやっていました。

雨粒も大きいと思います。

そして、東京へ行って思ったことは

大粒の雨が降ると雨やどりしていく人が

多いのが印象的でした。

 

熊本だと大粒の雨が

小粒になるには結構時間が

かかっていたと。

私が小学校くらいの記憶ですが…。

でも、最近では

雨粒の大きさや水害は

ここの地域だから…とか

以前より無くなってきた気がします。

 

その昔は、家の近くの

川が氾濫したことがあります。

雨が止んだ後だったのですが

絶対、川の増水は確認しに行っちゃ

ダメ!ということを目の前で

実体験として残っています。

↑↑↑写真は以前酷かった時のものですが…。

今も結構増水してきているかと…。

 

そんな中、一緒に住んでる祖母が

見に行こうとしたりで

父から怒られていたことも…。

川の氾濫を目の前で見ましたが

本当に急にいきなりくるのです。

きっと、想像できないくらい

低い場所、低い場所と流れるように

素早いビックリする速さで!

川の増水を確認しに行くのは

絶対危険なのでやめましょう。

Follow me!