フリーランスになるとある程度自分でやらなくてはいけない

色んな業務があります。それはこの時期になると周りも騒ついて来る

確定申告などを始めとする事務作業だったり

私の苦手だと思う。営業能力だったりと…。

ありとあらゆることを、こなさなくてはならない。

 

会社員だと営業や事務処理などはその分野の専門家が対応してくれる。

なので、デザイナー時代は好きなデザイン作業だけ

やり取りしていればいい。会社という組織に守られているので安心感もある。

 

だけれど、フリーランスになると

ありとあらゆる事を自分自身で学び動いて行かなくてはならない。

そこで、簡単なことだと良いのだけれど

初めて壁にぶつかる事だったり、未知なるものだと

恐ろしく感じてしまうこともあるので慎重に行動し、判断したい。

そんな時は、色んな人の情報を集めたり

その道のプロの人にアドバイスを受けたりせっせと動く。

これも学びの1つで今から前進していくための

武器や知識として吸収するべきものなのかなぁ〜と

未知なる物に遭遇し、恐怖感を味わう。

その未知なる物が頭の中をぐるぐる、

そして恐怖感との間を行ったりきたりで余計にぐるぐるぐるぐる…。

でも、それは私が若い時にデザイナーとして

一人立ちする時の感覚と似ているのかなぁ〜!?

Follow me!