今まで展示会や個展を

あちこちで開催しましたが、

私なりの今までの経験から

気づいたこととを

伝えたいと思います。

 

一番、今まで大変だった展示会は

やはり美術館です。

広さがある美術館という場所では

自分の力を思う存分発揮したい!

もちろんどの展示会もそうですが…。

特に美術館は広すぎて

埋めるのが大変でした。

そこでその一番良い見せ方は

壁を埋める!です。

ですので大きい作品で

壁一面を埋める。

それから絵を眺める場所と絵の

距離感も考えた方がいいことも

遠くから眺めると

さらに魅力が出る作品も

あると思います。

 

さらに同じ雰囲気の絵を

同じ場所の壁にかためて

飾って壁を埋める!です。

統一感を持たせて展示すると

迫力が出て絵が見てる人に

迫って来る感じで

見た人の心をキャッチ

することができます。

美術館で展示した際に

同じ階で絵画教室の子供達の

絵がまとめて飾ってあり

かなり離れているのに

とても迫力がありましたよ。

是非参考にされてくださいね。

↑題:カピバラハウス

カピバラさんのお家は大好きな温泉。

今日も一日のんびりと。

「ファンタジックな迷路旅行展」より

Follow me!