初めて一人暮らししたのは

JR山手線の西日暮里が初めての場所。

なぜ、西日暮里で一人暮らし?というと

ニュートーキョーという飲食店で働いていて

その寮が西日暮里だったからです。

そして、初めて一人暮らしの場所は寮から100メートルくらい?

でかなり近くて、荷物もそんなないし、とても楽チンな引っ越しでした。

 

そんな寮を3月までで出なくちゃいけなかったんですが…。

仕事先が決まっていなくて、とりあえず就職先を先に探さないと

やばくて、引っ越し先は上の空でした。

っで、引っ越したのが先で(おそらく…)、仕事先が後に決まった?だったか?

はっきり覚えていませんが、確か仕事を後に決まったような?

(面接20人受けて、2人の採用だったと思います。

色んな所受けてやっと決まったんですが

受かると不思議な事にこんな人数で2人だけってすごいよ!と

言われたこと。今まであんだけ面接受けたのに…。決まるときは決まるのかな?と)

とりあえず、寮出ても飲食店でバイトで働けるので

きっと、気楽に考えてたんだと思います。

まあなんだかんだで楽しかったです。

 

そして、4月からやっと仕事が決まって

大手不動産の広告代理店で働き始めて

一番一人だけ若かった(19才で面接で20歳で入社)ので

とっても会社の方皆様に親切にしてもらい

本当に今ではお世話になったなぁ〜と感謝きまわりないです。

 

そして夏になると、エアコンなんてなくて毎日暑くて、

扇風機で過ごしてて、職場の当時版下屋さんに

「安ちゃん、エアコン窓用に取り付けるやつで良かったらいる?」と

(私は会社では安ちゃんと呼ばれていました)

窓用のエアコン?と初めて聞く名前に

即答で「欲しい!」と私の一言。

そして、一気に部屋の暑い空間が涼しくなるのでした。

使用する時は窓を開けて使用します。

私の姉は使い方が分からず、窓閉めて使ったらしく

私が仕事から帰ると部屋が熱風でビックリしました。(笑)

ホントに良くしてもらって返す言葉が見当たらないほどに

ありがたいと思うことたくさんありました。

 

伝わる広告の作り方教室にてサポートもさせていただければと思います。
http://sasasatoko.com/lecture

Follow me!