運動会の時期がもうすぐやってきます。
私の子供は入学してすぐで4月にあります。

運動会で短距離が早い人って
羨ましかったなぁ~。
というか、私は遅かったので
運動会嫌いでした。
いい思い出全くないです。

でも、唯一早かったのは
長距離走、しかし運動会では
長距離なんてほぼない。(笑)
それに長距離って
きついイメージしかないので
どうせだったら、短距離が
早いほうが遥かに嬉しい。

でも、今日はここで
唯一早かった長距離走の
自分の自慢話を。
小学校では学年で確か女子の中で
5位以内くらいで
金峰山という山の頂上の方に「さるすべり」
という急斜面を登るところがあります。
結構、一気に登るのがきつくて
休憩しながら登るくらいゼーハーします。
手も使いながらよじ登るんです。
私は山登りはマラソンと違って好きでした。
それは、早くて確か学年女子で
一位だったと思います。

そして、中学・高校では
冬になるとマラソンが多くなって
きついから嫌いなんだけど
早いほう。でもあんまり嬉しくなかった。

今、思い返すと
長距離が早い人はタフな人が
多いのでは?と。
祖母も私の姉も私の子供も
どちらかというと長距離早い。

さらに祖母は体が丈夫だったし
やはり長距離早い=タフ(丈夫)
なのでは?と勝手な私の見解です。

でも、やっぱり短距離が
早いほうがいいな~。

——————————————————–

入場無料
「ファンタジックな迷路旅行展
〜peeh &さささとこ で繰り広げられる二人の世界〜」

2019.5.1(水)〜5.6(月)
熊本県立美術館分館1階
9:30〜17:15
※在廊日:木曜・金曜以外
仕事との兼ね合いで変わる可能性もあります。
いらっしゃる日を下記のグーグルフォームに
ご連絡いただければと思います。↓↓↓↓
https://forms.gle/2kDf4JnpQvXQqrS6A

DMご希望の方は
Googleフォームからご記入をお願いします。
https://goo.gl/forms/h1kBhjbLBftAihCo1

Follow me!