この前生まれたと思っていた甥っ子が

久しぶりに会って随分大きくなって

身体もしっかりとしていよいよ小学校に入学。

↑2008年制作のカレンダーより

 

「もうこの小さい時期見れないんだぁ〜。」と

小さな紅葉のような手がだんだんとたくましくなっていくのも寂しいなぁ〜と…。

 

そして私の周りもう小さな子がもういない!とショック!

小さな子どもの感性と中々出会えなくなると思うと

寂しいものがあります!

 

子育て中は大変ですけどね!

やっぱり、小さい子と戯れていたいな。

 

絵本のイベント企画する予定です!

 

Follow me!