レイアウトをする際に一番見せたいものを
まず、決めます。メインビジュアルでいきたいのか
それともキャッチコピーでいきたいのか…などなど。

縦書きと横書きどちらが良い?

それを決めたら、コピーを縦書きにするのと横書きにするのと場合どちらが
見栄えが良いか?をレイアウトしてみると良いです。
例えば、見出し(キャッチコピー)が長い場合は縦に、
文の改行がちょうど良ければ横に
それから、写真を大きく一番見せたい場合は
写真を活かす見せ方はどれが一番良いか?などなど
色んなパタ―ンを実際のサイズにプリントして
画面でなくしっかりと現物でチェックした方が良いです!

縦書きの場合の例

分かりやすく文字と写真のみでレイアウトしてみたいと思います。
①と②ではどちらが良いでしょうか?
ここではリスの帽子が目立つので、私が思ったことはコピーより
写真を活かしたレイアウトにした方が良いかと思いました。
私だったら②にし写真を大きく見せる方法をオススメします。
人により見え方は違いますのでこれがベストということは言い切れませんが…。

               
       

横書きの場合の例

横書きも同じものでレイアウトしてみました。
横でもやはり同じことが言えて写真を活かした方が良いと思うので
①をおススメします。

       

 

結論として縦書き、横書きどちらが良いか?

この場合の私のオススメは、縦書きの②で写真を大きくする
見せ方がベストだと思います。そしてコピー(ここでは肩書と名前)の方は
下に地色を入れると立ってくるかと思います。

こちらが調整を加えた私がベストだと思うものです!

もちろん、デザイナーさんで見せ方は変わってくると思うので
これが一番良い!とい言い切れることはできませんが…。

逆に文字が切れるようなレイアウトも有りです。
それは「えっ?文字切れてもいいの?」とそこに目を引いてもらうための効果があります。
それから新聞に落書きなどの広告は見たことはありませんか?
子供がいたずらしたような?それも逆に目に留めてもらうための
大事な広告戦略です。要するに目を留めてもらうための手段ですので大アリです。
今日はマニアックな話をしてしまいました。

是非、参考にされて下さい。
ちなみに新聞は縦書きですが、縦書きの方が
人間が文章を認識するのにはベストの様です。

 

★DTPパソコン教室開催中!
【illustrator・PhotoshopまたはPowerPoint(スキル有)】※出張もしくはオンラインにて

6月いっぱいまで、キャンペー価格で「1時間=3000円」とさせていただきます!

詳しくはこちらを⇒クリック

【2018.5月(オンライン授業)の開催日】
5/12(土)17:00~
5/19(土)17:00~
5/23(水)17:00~
5/26(土)17:00~

Follow me!