データにするために
昔は一点一点袋から出して
スキャンをしていました。
スキャンして色調整を
するのですが
上手くできない場合は
何度もスキャンして
スキャンして…の作業。

そんな時に
他の人の車のカタログの
手伝いをしました。
簡単な写真をスキャンする
作業でしたが
車のカタログの写真って
似たような物が沢山あるって
知らなかったので
最初は何か分かるように
分かりやすいように
例えばグレーマットとか
写真の名前に付けてたのですが
写真をスキャンして保存するたびに
似たような写真が沢山あるじゃ〜
ないですかーー!(笑)
そこでカタカナの半角にして
名前をつけました。
もう、クイズ形式にして(笑)
すごい数で手伝いだったのだけれど
結局、朝までかかって
家に帰りました。
その時に車の仕事って
大変なんだなぁ〜と
実感したのでした。

しかし、スキャンを朝までって
何百点あったんだろうか?
若かったなぁ〜。
今じゃ考えられないだろうけど。


二十歳くらいの頃で
この時代はデータなんて
まだ、ない時代。
フィルムってどの世代から
知られてないんだろう?

————————————————————-

下記は全て、税抜価格になります。
●新メニュー
『バナー広告5,000円(税抜)で お作りします!』 が
加わりました! 詳しくはこちらを。


 

Follow me!