小学生のころ誰からか
トウモロコシの種を
もらってきたので
庭に植えて育ててみました。

そして、自分の身長より
大きくなったとき
確か一番上の花が咲いて
それから、実がなるんだよね!!
っと、毎日楽しみに待っていた。

っが、しかし!!
待てども待てども
楽しみにしていた
実はつかなかった…。
すんごい楽しみにしてたのに…。
それだけは覚えています。

っで、後で
知るのですが
とうもろこしって
沢山植えないと
実は付かない
ということを知りました。
風媒花といって
風で花粉が運ばれる
からだとか…。
自分で受粉すればいいのか??
と、ふと疑問がよぎりますが…。
とにかく、
沢山植えなきゃいけない
ということを知る
小学生の寂しい夏の話でした。

一つ勉強にはなりましたよ。

●新メニュー
『バナー広告5,000円(税抜)で
お作りします!』が加わりました!
詳しくはこちらを。

下記は全て、税抜価格になります。

Follow me!