東京デザイナー学院に通ってい
学生時代の話です。

その時代は、色使いが濁った色が
多かったというか
カラフルではなかったのですが
今はかなりカラフルな色調で
ピンクやオレンジなどの暖色で
ビビッとな色使いが多くなりました。

そこで
じゃあなぜ、カラフルな色使いに
なったのか?というと
これが不思議なことに
グラフィックデザイナーの
影響だと思います。
広告などのポスターや新聞や
雑誌などに掲載されるまで
常に濁った色でなく自然な色合いで
くすまないように、
常に意識していたから
かもしれません。

カラフルですね~と
よくい言われるので
いつからこうなったのかな~?と
思ったことがあり
やはり広告物を作っていた
影響だな~と振り返ると
思います。

今、逆に濁った色使いが
できなくなってしましました…。
カラフルな色から
見た人が元気になって
もらえたら嬉しいです。

 


最初の方に作った絵本です。

——————————————————

下記は全て、税抜価格になります。
●新メニュー
『バナー広告5,000円(税抜)で
お作りします!』
が加わりました!
詳しくはこちらを。

イラスト、チラシなど承ります。

Follow me!