手描きの場合、アクリル絵の具

を愛用しています。

今使っているのは

この蓋の色が違う二種類

どちらもアクリル絵の具ですが

メーカーが違います。

そして、性格も。

【色付き蓋の絵の具】

長所:柔らかい。乾燥から固まるまで

時間がかかるのでチューブの蓋が

開かなくなることが少ない。

短所:重ね塗りの際に下の絵が

透けて混ざりやすい。

乾燥して絵の具が

固まるまで時間がかかる。

【白の蓋の絵の具】

長所:絵の具が硬いので

重ね塗りしても下がの絵が透けにくい。

乾燥が早いので重ね塗りの際下の絵と絵の具が

混ざらなくて良い。

短所:短時間で絵の具が乾燥するので

チューブが固まって開かず使えなくなる場合も。

パレットに出すと短時間で固まるので

無くなるのが早い。

な感じで冬場は柔らかい

色つきのチューブがいいのかなぁ〜と

思います。

「ファンタジックな迷路旅行展
〜peeh &さささとこ で繰り広げられる二人の世界〜」

2019.5.1(水)〜5.6(月)
熊本県立美術館分館1階
9:30〜17:15

Follow me!