バトン部で踊る時に
どうやって踊りや配置など
決めるかというと
全部自分達で決めます。

当時は少年隊やバナナラマや
ジャネットジャクソンが
流行っていました。
で、踊るのが得意な人が
ビデオとか研究して
振付を考えていました。

名前はバトン部だけれど
バトンなしのフリーハンドや
チアリーダーが持っているポンポン
でも踊ります。

で、私は衣装係で
友達と衣装作るために
ミシンを使って
みんなの衣装を作ったりと
楽しかった。

大変なのは衣装の管理。
私達の学年は一学年で25人いて
一番大変なのが当日衣装を忘れたり
失くしたり…。衣装替えもあったりすると
さっきまであったのに無い無いと
こっちも焦ったりと…。
じゃぁ、忘れたから失くなったから
出なくて良いよ。
と言ったそんな簡単な話ではなく
当日の踊りの配置やペアの場合などなど
色んな面で支障が出てきます。

だから、衣装は確か
イベントギリギリの
前日とかに渡して
必ず名簿で「
渡しました!」の
チェックをしていました。

そして、当日忘れた人用の衣装を
余分に持ってきてたと思います。
で、イベントが終わった後の
衣装の管理も大変で
持ち帰って洗って回収する
のだけれど、これが、
なかなかすんなりと行かず、(笑)
大体いつも同じ人が
遅かったと思います。

今では楽しかったことが
残っていますが、
そんな大変なことも
あったなぁ〜と。
懐かしいですが
その時は必死でした。

そして、踊りの方で大変だったことは
特にチームで9人?くらい?だったか??
そのチームでのバトン技になると
プレッシャーがかかって
顔が引きつりまくり。(笑)
さらに、バトンは落とすと
マイナス点になるので。余計に…。
私は練習を人より沢山して
皆んなに追いつくタイプだったので
もう、必死で必死で必死になりまくりでした。
でも、不思議なもので練習沢山すると
上手くなっていくし、
前より心に余裕が生まれるんです。

そんなこんなで部活が
一番社会人となったときに
部活での経験が役に立っています。

————————————————-
下記は全て、税抜価格になります。

●新メニュー
『バナー広告5,000円(税抜)で お作りします!』 が
加わりました! 詳しくはこちらを。

●イラスト、似顔絵、絵本承ります。(絵本はお見積りいたします) 

●チラシ、ミニリーフレット、パンフレットなど
イラストも同時注文できお客様の負担を減らします。
ぜひ、お任せください。

●Amazonkindle電子書籍絵本
https://sasasatoko.com/u1pf
●絵本読み聞かせ動画
https://www.youtube.com/channel/
UCMLxYwXQLcr1P1hm9G_8Y3g

●ミンネでアマビエ、ポストカード、マトリョーシカなどの雑貨も販売
https://minne.com/@satoko333

Follow me!