絵本、動物のリスやモモンガ・子供・食べ物(コーンやスイーツやパフェなど)・挿絵・児童書・キャラクターなどのイラストとグラフィックまとめてお引き受けいたします。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • ブログ

ブログ

高校の部活はバトン部だった。チームの大会本番前の会場練習の時に一人だけおかしい人がいた!

この絵、何かが可笑しいです。 いや、普通にありえない絵です。 よーーーく、目を見開いて見てくださいね! 高校のバトン部の大会当日の話で皆んな緊張して テンパってる時でした。(ホントはレオタードなんですが。。。) バトンっ …

ずっとずっーーと長く乗り越えれなかった壁。しかし、急にそれを超えれた時とても大きく成長している自分が待っている!

皆は自分よりとっても上手で先を先を行っている。 私も追い付こう、追い付こうとして 試行錯誤している自分がいる。   何回も何回も、 なぜその壁を超えることができないんだろうと 自分の劣っているものは何だろう? 自分の足り …

若気の至り、1人暮らしのあるある?な恐怖体験!「えええーー、うそーーん!」な話。

1人暮らしのあるあるな話です。 住込みみたいな、二階建ての一軒家に住んだことがありました。 私は二階に住んでおりお隣は一階に住む家主さんの娘さんでした。 一階は家主さん(おばあちゃん)が住んでいて、もちろんそこは女性限定 …

飲食店で働いていた時、ビックリしすぎてひっくり返りそうになった!最初で最後な話。

まず最初に!虫が苦手な方はスルーしてください。 Gキさんの件で、写真は出ません。 イラストで可愛いニコちゃんマークなものにしました。   私が飲食店で若いころ働いていた時の話です。 調理場の手前にオーダーを通す …

人は一人になって初めて追い込まれて成長できるもの。

人って誰かと組んだり、チームで動いたりしているうちは 誰かと一緒にやるという安心感があります。 すると、そこに甘えが出てなかなか成長できなくて いつまでも人を頼ってしまう。   実は、私もそんなタイプだったから …

疲れているサラリーマンの方に、シュレッダーには充分お気をつけ下さい!

いつも使う重要な書類を 小さくしてくれるシュレッダー そんなシュレッダーが……。 疲れているサラリーマンの方は特に気をつけて下さい。 ちょっとした瞬間に 悪夢に変わる可能性があります。 ↑ネッネクタイがーーーーーーー! …

女性の1人暮らしの恐怖体験!

1人暮らしをしていた頃の話。 初めて一階に住んだのですが、あれは確か 23才くらいの話で、なんかベランダで人影と音がしていて 窓ガラスからコツコツかすかに叩いてるような音が。。。。 「一体何だろう?まさか泥棒?」とおそる …

運動神経鈍そうに見られますが、でも片手側転くらいはできます!

運動神経悪そうとか鈍そうとか、 高校のころは実はバトン部で バトンはこれでもくるくる回せますよ! 当時はバトンを投げて前方転回して バトンを取るな〜んてことも!   そして、片手側転しながらバトンをくるくる! …

おじいちゃん息ができず苦しかったよね!と焦った出来事。

夏休みいつも楽しみにしている 祖父母宅に泊まりに行ったときの話。 このおじいちゃんおばあちゃんの家って 不思議ととっても落ち着く懐かしい場所に 帰ってきた感があるのは私だけ?何だろうか? 朝起きると鳥の声で目が覚めるし …

若い時は失敗を恐れず、沢山経験をした者が勝つ!

若い時は沢山失敗して良いのだよ!   人はロボットではなく人間。 誰でも疲れていてうっかりミスはあるだろうし 経験がまだ浅かったりすると失敗も多い。   実は失敗した後の対処の仕方の方が大事で その後 …

かの有名な「いりこ5匹運動!」をあなたは知っていますか?

「いりこ5匹運動!」これは耳に痛いほど 今では残っている。 あなたはとても有名な この運動を知っていますか? もしや?熊本だけ?それとも 私がいた小学校時代の学校だけ?有名? そう図工の時間にポスターをみんな一枚 それぞ …

人には思いやりを持つことは大事だが、時にははっきり言うことも必要。

人に思いやりを持って接することは大事です。 人としての優しい気持ちを持つのは大事だなぁ〜と思います。 そして、人との関係は個人と個人のやりとりだと単純だったりしますが それが複数からだんだん人数が増えグループになったり …

チャンスをつかんだ時、次はそれを武器にして前進させよう!

好きなことをずっとずっーーと やっていて、小さなチャンスをつかんだら そのチャンスを活かして 新たなる大きなチャンスをつかもう! そうそれはそのつかみ取ったチャンスを 離さないようにしっかりとつかんで 次にステップアップ …

自然の芸術家に勝るものはある!?

ある!!と言いたいところだが やはり人間の視覚や記憶、 意識するところはやはり自然界からの目から与えられる 色彩、情景から絵は生まれるんじゃないかと思う。 初めて見た!とゾクゾクする 人間が作った芸術は沢山あるかもしれな …

疲れた時はゆっくり休もう!

絵描きは集中していると 気づいたら朝!なんて時が結構あるんですが でも、それは若いときの30代の話…。   出産後、まだ子どもが三歳くらい?だったと思います。 個展の開催一週間前くらいに、集中しすぎて 二徹をや …

4月は入学式、新世界に芽吹いていく!

この前生まれたと思っていた甥っ子が 久しぶりに会って随分大きくなって 身体もしっかりとしていよいよ小学校に入学。 ↑2008年制作のカレンダーより   「もうこの小さい時期見れないんだぁ〜。」と 小さな紅葉のよ …

壁にぶつかって、あがいてもあがいてもどうにもできず体も心もボロボロになったあなたへ。

毎日毎日、会社と自宅の往復でもうヘトヘトで、 精神的にも肉体的にももう限界! この先の終わりはいつ来るんだろうと。 最初は「この山を乗り越えれば新しい光が見えてくる!」と 毎日、毎日、頑張って、頑張って、 歯を食いしばっ …

ペンネームをパッと見て、覚えやすく!個性的!ユニーク!な名前にした時のメリットとは?

名前は自分の看板となり仕事の受注などにも反映されるところですのでかなり慎重に吟味しながら考えたいものです。 では、実際にその4つのメリットとそのメリットから仕事につながって行く場合に名前がいかに重要かを説明したいと思いま …

長屋に住んでる人にしか分からない、ビックリする秘密のスペースがありました!

長屋に住んだことはありますか? 今でもうちの近所には結構あるのですが この長屋から一軒家にする際に壁がつながっているので建て直すのに お隣と壁を離すと隣が傾かないかとても重要!なのは当たり前なんですが とても慎重な話でし …

絵を描く時に奥行き間を出すには、設計図などを描くと良いです!

空想の絵を描く時に 背景をどうするかとか ここにこれがあって。。。と 頭の中で考えてなんとなくイメージが まとまってきたら、 まず図面などの 設計図を描くと良いです! ここに立ったときはこう見えて この角度から見たときは …

« 1 15 16 17 »
2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
PAGETOP